0

2021年3月7日 アクロス福岡
ナチュラルヴァイブスvs前王者組「同期の桜」
ベルト奪還に賭けたリベンジマッチ!

2020年7月、3WAYでのタイトルマッチで
ドラゴンゲート「ナチュラルヴァイブス」に敗れた
前王者組「同期の桜」がベルト流出の責任を果たすため、
3WAYではない「真っ向勝負」でリベンジマッチに挑む!

2021年3月7日(日)九州プロレス
第一交通産業グループPRESENTS「筋肉飛梅’21」
アクロス福岡 イベントホール

【セミファイナル】<60分1本勝負>
『筋肉飛梅 ’21』二大タイトルマッチⅠ~九州プロレスタッグ選手権試合~
<王者>○堀口元気、横須賀ススム
(13分34秒 バックスライド・フロム・ヘブン)
        <挑戦者>桜島なおき×、三原一晃